Top
Menu
カテゴリ
全体
+ Amami Island +
+ Florida +
+ Tokyo +
+ Trip +
+アメリカの建築学科について+
+グルメ+
+ Link +
+Life+
+Architecture+
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
10/31(Wed) No Trick or Treat
*今日の一枚*
Frances Loeb Library....

HarvardのArchitecture Library
6ヶ月前までは、よくお世話になってました。懐かしい。
b0062431_16454128.jpg


10月最終日の本日

アメリカはHalloween。。。

僕もStudioの友人達とParty開くはずだった。。。はずだった。。。はずだった。。。

夕方、無理だな。。。と判断。。。

飲みなしでのPartyはなしだな。。。と

アルコールなしでPartyが終わるわけがない。

そして、明日締め切りの課題終わるわけがない・・・・・と

ということで、みんなでStudio徹夜決定。

妙にハイテンション。

毎日、何かの提出期限の生活。苦しいプレシャーとの戦い。

というか、完璧主義&人100倍負けず嫌いな俺。

自分のWorkに対して妥協ができない。そして、誰にも負けたくない。

これ社会にでたら命取りになることもあるらしい。

(某大手会社の社長さん曰く)
仕事の完成度に完璧を追求して、期限に少しでも遅れることより
80%の完成度(主観的に)で終わらせ、期限に間に合うことが成功への道だと。

確かにそう思う。

自分が完璧だと思っても、客観的にみれば完璧でなかったり、欠如してるところもでてくる。

悲しいことにそれが現実。

結局は、自己満足なんだろうね。

まぁ。今は仕事ではなく勉学。

期限までには、絶対に自分の満足いくまでやりたいものだ。

やれるとこまでやろう。

やれるとこまで。

そういって、毎朝朝日を眺めてるのだが・・・・・

現実逃避終了。

はいはい。現実戻ろ。

久々の上位5位圏内。。。やっぱ継続は力なり。。。
応援してくれてるみんなに感謝。Thanks★
★今日も1クリックで応援よろしくお願いします★
★人気blogRanking★

P.S.
・最近、ビオフェルミンを手から離せない。
・明後日、日本からArtSchoolに日本のCeramic芸術家がWorkshopに来られるらしい。
 参加したいが、Studioの時間とバッティング。
・今日返ってきたTheoryクラスの中間テストの成績B+。
 やっぱり自分の完璧とProf.Bitzの中では不完璧だったとうこと。
 次回こそA+!!
[PR]
by bicky0127 | 2006-10-31 16:30
10/30(Mon) Ken Yeang Lecture...
*今日の一枚*
b0062431_17333536.jpg

マレーシアの建築家Ken Yeang氏のLecture.

ご存知でない方の為に、簡単にKen氏について軽く紹介。
世界TOP50の建築家にも選抜され、マレーシアを拠点として、アジアを中心に世界各国で活躍している建築家&都市プランナー。ちなみにAAスクール&ケンブリッジ大卒(英国)。
b0062431_1750476.jpg


今日は主に、彼の過去30年の大きなプロジェクトからSustainable建築のデザインプロセスについての講義。
*ちなみにSustainableとは環境を破壊することなく、資源利用を活用していくことという意味。
建築でいうと既存している建物を完全に取り壊すのではなく、新たなシステム、プログラムを導入して建築そのものを持続可能なものとして再生、復活させることである。近年の異常なまでの温暖化現象や人口急増化での地球環境・人間に与える負荷を極力抑え、超寿命化することによってどれだけ環境を維持させるかという根本的なシステムプログラムについての講義であった。
b0062431_17492397.jpg

彼の提唱するSustainable建築は、将来自分が地元奄美大島で環境を保持しながら展開できる建築について考えていく上で大きな手がかりとなる建築理論の一つなので、過去の講義に比べると今まで以上に耳の穴かっぽじいての聴講。
b0062431_17494636.jpg

講義内容は、主にEcologicalなDesignとは、L11(環境中の活動)、L12(出力)、L21(入力)、L22(建物内の活動)、全ての要素を検討し、4つの要素を同時にしかも建物のライフサイクルを通じて考えていかなければならないということ。さらに、この4つの要素は互いに影響しあって変化する関係性にあるという理論の説明から入り、実際の彼のProjectのケースを参照してく。また共に、Sustainable理論を基盤としたBioclimatic Architecture(生態気候学的建築)のプログラムについても多々語ってくれました。
b0062431_198714.jpg


講義の後は、個人的に質問しに行き、講義では得ることができなかった建築資材の選定や輸送・活用方法。ランニングコストについてほんの少し得ることができた。
またその時、自分が日本から来た学生であること告げると、以前日本で問題になってた東京・有楽町の三信ビル保存に賛成し、取り壊し案に抗議していたとのこと。ちょっと驚き。
自分の故郷奄美大島の話もできたし、もうちょいいろいろ話したいところだったが他にも多数の学生の質問が待ち受けているので断念。

また、自分が大学院卒業後、どの建築家の下で仕事をして修行をつみたいか選択肢が増えた。

今日の講義はかなりの収穫であり、また建築に対しての魅力・モチベーションも上がった。
まだまだ、勉強、研究していくことたくさんだわ。がんばるべ。

あぁ・・・・。現実に戻ると明日のTheoryクラスの大量のReadingが・・・・・
しかも、現在東海岸時刻am5:00....

★今日も1クリックで応援よろしくお願いします★
★人気blogRanking★

P.S.
・今朝は寝坊し、Studioのクラスに1時間遅刻という最悪なスタート。
・自分のProject3のプレゼン中にプロジェクター故障。
・今日の写真は携帯での撮影。デジカメバッテリー切れ。気づいたの講義開始1分前。
・明日は、友人宅で☆ハローウィンパーティー☆のつもり・・・・
 それまでに、やることすべてすまさねば・・・・・
[PR]
by bicky0127 | 2006-10-30 17:04
10/29(Sat) Summer time is OVER.....
*今日の一枚*
b0062431_14484066.jpg


今日でSummer Time終了。。。

日本との時差が14時間に。

29日のam1:00からam12:00に逆戻り。

一時間得した気分。

というか、得した。

アメリカは10月29日限定で25時間。日本は24時間。

きっとおじぞうさんからのプレゼントなのだろう。

って、そんなのんきなこといってる場合ではなく。

まだまだ山ほどタスクが残っているのでこのへんで・・・・・


*写真は昨日の鎌倉の続き・・・”おじぞうさん”。

ふとおもったのだが、おじぞうさんって何者?

よく見ればみるほど、不思議だよなぁ

何者か分かる人。。。

”Throw me a frickin' bone here!”  ”助けて・・・・” 


久しぶりの10圏内復活。。。
★今日も1クリックで応援よろしくお願いします★
★人気blogRanking★

P.S.
留学相談、質問メールの返信遅れています。
しばしお待ちを。
[PR]
by bicky0127 | 2006-10-29 14:27
10/28(Sat) Memory....
*今日の一枚*
b0062431_1354934.jpg

フロリダも秋の涼しい季節になってきて、食欲の向上と共にResearch&Projectも快速に進めていきたいのだが・・・・・

今日はなぜか、乗らない気分。

Research文献ばかり読んでいて、目がシュパシュパする。

気分転換に今年の夏、日本で撮った写真を少しずつ整理。

今回、僕が日本に帰国してる間

BAC(ボストン建築大学院)からNicholas
GSD(ハーバード大学院)からJon
MIT(マサチューセッツ工科大学)からDenver


と、ボストンでの建築仲間たちが日本にはるばるインターンや遊びで訪日。

週末の度、共に東京建築巡りをする。

自分を訪ねてくる事はうれしいことだが、日本を文化の面、政治の面において質問されると自分の日本に対する知識の浅はかさに落胆する。むしろ彼らの方が逆に日本に対しての知識があったように思ふ。。。彼らが優秀すぎるというのもあるが、自分も同じレベルまで早く多面において上がりたいと思った、そんな2006年夏。

ちなみに上の写真は、広大の建築出身の仲間2人&Denverの4人で鎌倉へ。

板倉準三(Junzo Itakura)氏設計の神奈川県立近代美術館を見学。
この美術館は鶴岡八幡宮境内の池に面して建っており、旧館と新館の二つの建物で構成されている。旧館の中央には吹き抜けがあり、そこに配置された外階段から2階へというとても興味深い導入。2階を一巡して一階に再び戻ると池に面した反野外空間へと至り、自然豊かな池と共に展開される空間。実際の天井の高さはそれほど高いものではないが2次元での広がりがよりいっそう自然の中への溶け込み、空間ボリュームを増している。
b0062431_14402756.jpg

b0062431_14405050.jpg


その後、朝顔散策&お寺巡り。
b0062431_1448577.jpg


★今日も1クリックで応援よろしくお願いします★
★人気blogRanking★

P.S.
・今後、少しずつ日本にいた間の日記を、留学日記と共にUPしていくつもりです。。。あくまでつもり・・・・(笑)時間の許す限りね。

・髪を切りたいが、やっぱりアメリカ人の床屋は信用できない。再び坊主か・・・・?
[PR]
by bicky0127 | 2006-10-28 13:53
10/27(Fri) Rainy day.....
*今日の一枚*
b0062431_18222293.jpg


今日のGainesvilleは久々の雨。。。

フロリダの雨季は夏である。
雨季といっても、スコール。
数分降って、また晴天。

またまた久々といえば、夕方6時に帰宅。
ここ3週間の帰宅時間は午前4時を回ってからが多かったので、洗濯物はたまりにたまって明日穿くパンツもないくらい・・・・w
洗濯機&乾燥機を6回回し。

大学院生活始まって以来、初の家での自炊。。。
メニューは、フィレステーキとポテトサラダ。
ルームメイトのmark & matt と食す。

部屋は、入居したままの段ボールの山。
封をあけ、本の整理。
かかった時間4時間。

かなり散らかった部屋の掃除。
かかった時間2時間。

仮眠&シャワーを浴びる機能しかなかった部屋が生き返った。

明日からの帰宅も楽しくなりそう。

そんなこんなしてたら、日付は変わり午前5時・・・・・

明日は、晴れているといいんだが。


★今日も1クリックで応援よろしくお願いします★
★人気blogRanking★
[PR]
by bicky0127 | 2006-10-27 18:03
10/25(Wed) An Autumn Flavor coming....
*今日の一枚*
今年の7月某日、表参道にて。
b0062431_1453211.jpg


ここ3週間、過酷なまでの忙しさと、日々、戦っていた。

Projectの締め切りはあるは、Theoryのテストはあるは、建築学会のMeetingはあるは、来週UFにWorkshopとLectureを行う為にこられるDr. Kenneth Yeangのプレゼン資料の打ち合わせ・・・・・
数え上げたらきりがないくらい締め切り締め切りにせかされ、スケジュール帳は白色から黒一色に染まりつつある日々。

「仮眠」はするが、「睡眠」はない。

「食べて」はいるが、「食事」はしていない。

毎日欠かさず、電話を掛け合っていた日本の彼女とも最近の連絡とりあえるのは、2日、3日に一度。。。

好きな建築ではあるが、心を亡くすほど忙殺されていた。

そんな日々が3週間ほど続いていた。


先週の週末は、一日中、海水浴、ヨット、カヌー&Partyをしに湖に出かけたが

その丸一日が今となっては仇となって、また大量のタスクがのしかかっている。


建築学生は日々のハードワークしか生きる道はない。

と百万回目の再実感。


他にも、書きたいことは毎日盛りだくさんなのだが、少しずつ、少しずつ、無理せず、自分のペースでこのブログも執筆していくつもりである。

本当にこのブログを読んでくださってるみなさんの応援、コメントなどが自分の留学生活の大きな支えのひとつになっているなぁ・・・・・としみじみ思います。

★今日も1クリックで応援よろしくお願いします★

★人気blogRanking★
[PR]
by bicky0127 | 2006-10-25 13:56
10/23(Mon) Alex wall Lecture.
ドイツからわざわざLectureにこられたUrban Planner&Prof. Akex Wall.
b0062431_14355175.jpg
 
[PR]
by bicky0127 | 2006-10-23 14:30
10/13(Fri) -10/14(Sat) Atlanta Architectural Field Trip.
*今日の一枚*
b0062431_9265855.jpg


多忙のため、備忘録のみ。

b0062431_9292180.jpg

b0062431_9293995.jpg

High Museum
Richard Meier & Renzo Piano 設計

b0062431_9295689.jpg

宿泊先のMariot Hotel★一流ホテル★
宿泊費:大学院もち

b0062431_9345169.jpg

世界の建築巨匠Frank O Gehryの生Lecture。
一生に一度でいいから会って見たかった建築家の一人。

b0062431_938136.jpg

Clayton County Headquater Library
Mack Scogin 設計。

他、多数掲載したいことありますが。
今日はこれで。。。

P.S.
・夜は高級日本食レストランにて寿司を食す。(一ヶ月ぶりの日本食うめー)

・クラブ、バーを2軒はしご。記憶ない。吐く。次の日。二日酔い。
 スタジオメンバー誰一人として、どうやってホテルに帰ったか覚えてないw
 費やした飲み代。一人100ドル(1万2000円)。 思い出:プライスレス。

・車、パンク。
 Meetingに遅刻。

少しゆっくりできる時間をみつけて今週末にでも詳細UPします。

★今日も1クリックで応援よろしくお願いします
あなたの1クリックがこのブログ更新の活力です★


★人気blogRanking★
[PR]
by bicky0127 | 2006-10-13 09:29
10/12(Thu) Time is money....
*今日の一枚*
時は金なり。。。

b0062431_1637622.jpg


本日も昨日に引き続き、覚書のみ。

どんなに睡眠削って、どんなにあがいても、時間が足りん。。。

一日40時間くらいあったらいいのになぁ・・・と思う。

明日は早朝6時から、アトランタへStudioのメンバー&Prof.Sandersとの建築視察。

来週はDue(締め切り)、試験でごったがえしなのに・・・・きついわ。

現在、アメリカ東時間午前4時。未だ大学院のスタジオに残留。

このまま、また徹夜してアトランタまでの5時間のドライブ中に寝るとします。

さぁ。明日の資料作成とりかかろ。。。



あぁ。神様、一日でいいから40時間ください。。。。



★今日も1クリックで応援よろしくお願いします
あなたの1クリックがこのブログ更新の活力です★


★人気blogRanking★

P.S.
明日、明後日はアトランタ滞在の為、ブログお休みさせていただきます。
また、帰ってきたら報告いたします。。。

メールくれた方、返事、遅くなっておりましてすみません。
もう少々お待ちを。。。
[PR]
by bicky0127 | 2006-10-12 16:08
10/11(Wed) Notation....
*今日の一枚*
我がStuidoのProf.Sanders(妊婦) & Prof.Rocke.
b0062431_14271080.gif


多忙につき覚書のみ。。。

・3日ぶりに家のベットで睡眠をとるが、一時間半睡眠。
そして、授業に遅れてしまい。やはり寝なければよかったと自己嫌悪。

・今日提出のProjectの課題はなんとか終了。来週はいよいよProject2のFinal。

・Woodshopで木材切るはずが、爪をばっさり、指をちょぴり。

・AAIAのMeetingの時間は、半分以上睡眠時間w

・日本食口にしてない生活早一ヶ月が経つと実感。。。日本米が食べたい今日このごろ。
 もうバーガーは飽きたべ。



★一週間前までの160位が現在13位まで急上昇。クリック応援ありがとうございます。
今日も1クリックで応援よろしくお願いします★


★人気blogRanking★

P.S.
ちなみに写真に写ってるのは僕のやってるProjectとは全く違うのであしからず・・・(笑)
[PR]
by bicky0127 | 2006-10-11 14:25