Top
Menu
カテゴリ
全体
+ Amami Island +
+ Florida +
+ Tokyo +
+ Trip +
+アメリカの建築学科について+
+グルメ+
+ Link +
+Life+
+Architecture+
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
like a floating on the ocean.....
b0062431_15564654.jpg

"ICA" @ Boston
Diller + Scofidio







+写真何か感じるものがあれば、ポチッと応援よろしくお願いします+
+人気blogRankingに参加しています、ここを1クリックで1票になります+





先日、一度写真で、ちらりと紹介した
Diller + Scofidio 設計による
Institute of Contemporary Art Museum
b0062431_1612363.jpg

彼らは今までアート・インスタレーションやインテリア、岐阜の集合住宅(by エリサベス)、仮設パヴィリオンを手がけてきたが、本国アメリカでパーマネントな建築としては、この建物が彼らの第一弾。

最近よく建築界で見かける、床スラブが湾曲して壁、天井、屋根へと連続変化していく、いわゆる折り紙の手法による”folding up form" がメインテーマとしてデザインされているようで、地上階から最上階までのアクティビティーを途切れなく連続させようとしている意図がみられる。

ボストンベイが全貌できるウォーターフロントに位置しており
ボストン国際空港からも車で20分程度、ダウンタウンからも徒歩でアクセスできる利便性のよい立地かつ、未だウォーターフロント地区では未開発なサイトなので今後の展開が楽しみなサイトの一つでもある。
b0062431_1634672.jpg

一枚目の写真にあった
パソコンルームの写真は、メディアテークルーム。
いかにも、海上に浮かんでるかのような空間をつくりだしている。
exteriorから見てみると
b0062431_1635931.jpg

海に向かって飛び出している部分にあたる。

内部、外部共にアート、パフォーマンスを通じて
街とベイと連続性を持たせ、一体化させていこうというプログラムが
非常に面白いように組まれてます。

是非、ボストン行かれた際は
一見の価値あり建築です。

+写真何か感じるものがあれば、ポチッと応援よろしくお願いします+
+人気blogRankingに参加しています、ここを1クリックで1票になります+

[PR]
by bicky0127 | 2008-04-07 16:19 | +Architecture+
<< ランドリー Steven Holl >>