Top
Menu
カテゴリ
全体
+ Amami Island +
+ Florida +
+ Tokyo +
+ Trip +
+アメリカの建築学科について+
+グルメ+
+ Link +
+Life+
+Architecture+
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ウチの教授はホモセクシャル
b0062431_13584070.jpg

アメリカの大学&大学院での建築教育システムは、毎セメスターごとにStudioを教える教授が変わります。
研究室単位で研究を行う日米の工学部系や日本の建築教育システムと違う大きな点。
いろんな教授から毎セメスターいろんな理論/哲学を学べるのでアメリカで建築を学ぶ大きな利点の一つでもあります。

僕が今セメスター選んだ教授は
教授陣の中で一番厳しく
リチャードマイヤーの元弟子でありながら
ホモセクシャルなスペイン人なPreze教授

日本人的感覚で"ホモっ"て軽蔑的表現、対応されるかもしれないが
アメリカでは、しっかりと確立したアイデンティティーの一つ。

名言は、30秒遅れて来た生徒に対しての一言。
"I might forget what you late, BUT I will never forgive you....."
「遅れて来たことは忘れるかもしれないけど、遅れて来たことは絶対に許さないからね。」

そんなpreze教授とは、明日から4日間、South Carolina州のCharlstonへプロジェクトのリサーチトリップに。


+写真何か感じるものがあれば、ポチッと応援よろしくお願いします+
+人気blogRankingに参加しています、ここを1クリックで1票になります+

[PR]
by bicky0127 | 2008-02-07 14:19 | + Florida +
<< 小さな演奏会 半袖日和 >>