Top
Menu
カテゴリ
全体
+ Amami Island +
+ Florida +
+ Tokyo +
+ Trip +
+アメリカの建築学科について+
+グルメ+
+ Link +
+Life+
+Architecture+
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
12/25(Mon) Thanks Santa!!!
+今日の一枚+
"Gifts from the Santa!!"
b0062431_1512066.jpg

+Photo+ Dec. 25, 2006. @ Friends house in mississipi.

今朝は、6時から子供達にたたき起こされての一日のはじまり。。

待ちに待った、子供達のクリスマス・・・・

だと思ってたら


サンタのおじさん。僕にも5つもプレゼントを残して行ってくれた。

建築の本2冊に、パジャマ、トレーナー、大好物のマヨネーズ

不覚だっただけに、驚きを隠せないのと感謝の気持ちでいっぱい。

うれしはずかし。24歳。冬。

夕べはサンタさんのお手伝いしてたのに、その後もサンタさん。しこんでたのねw

アメリカのクリスマスは、子供も大人もみんなにクリスマスプレゼントがあって大人達もプレゼントを楽しみにするイベント。
(写真は、オリバーの姉でもあり、子供達の母でもあるジェヌイン。彼女が新型i-pod shuffleをもらって喜んでいるところ。)
b0062431_1592299.jpg


去年は、アメリカ北部のボストンでクリスマスを迎え、今年は、南部のミシシッピで迎える。

去年あたりから、アメリカでは、ユダヤ教の方々が祝う、「ハヌカ」という祝日を考慮して、アメリカ彼処で"Merry Christmas"という代わりに、“Happy Holidays!”という見出しの新聞、ニュース、スーパーの挨拶が新たな流れかと思ったのだが。

北部とは違い、南部はキリスト教徒の圧倒的信徒数よりBibile Belt.(バイブルベルト)と呼ばれるこの地域だけあって、どこに出かけても聞こえてくる声は"Merry Christmas"

地域によって、宗教色が非常に異なる大大陸アメリカ。

b0062431_15234594.jpg


また、日本とアメリカでのクリスマスの祝い方にも大きな違いが・・・・

カップルや友人でパーティーをして過ごす日本人。

家族で集まって過ごすアメリカ人。


どちらが好きとはいえないが、その国々の風習のままの生活。

異国ライフの楽しみ方の一つ。

+今日の写真何か感じるものがあれば、下をポチッ!とクリックしてくれるとうれしいです+

+人気blogRanking+

P.S.
・明日は、10時間以上かけて、再びフロリダに帰還。
・素晴らしい出会いもあれば、別れもある。
 明日は、少し辛い一日になるんだろうなぁ・・・・

[PR]
by bicky0127 | 2006-12-25 14:57
<< 12/26(Tue) 590 ... 12/24(Sun) Chri... >>