Top
Menu
カテゴリ
全体
+ Amami Island +
+ Florida +
+ Tokyo +
+ Trip +
+アメリカの建築学科について+
+グルメ+
+ Link +
+Life+
+Architecture+
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
坊主?それとも伸ばす?
10月中旬までは夜の9時以降まで明るかったボストンが

サマータイムが終わってからというもの

夕方4時半ごろを過ぎるとめっきり暗く、寒くなり夏が恋しくなるBickyです。




アメリカに来て悩むことの一つが散髪。


というのも、ここアメリカの美容室、散髪屋の適当さ、日本人には到底理解しがたいセンスだからだ。


アメリカ人にきってもらってとんでもない頭になってる日本人を何人も見ました。


どっからどう見ても思いっきりスポーツ刈りか米軍のようなツーブロック。。。。


ああだけにはなりたくない。


一番嫌なのは、もみあげの形


日本でいう、アイビーカットやもみ上げが長方形になってるっていう悲劇。


これだけは避けたい。


だもんで、まだ一度も現地の美容室には行けず。


日本人の美容士さんがいるとこいけば?って?


それもこわいんだよねぇ・・・・


そして高い!!!!!!!!


こちらも、あまりいいうわさは聞かず、


要望どおりの髪型にならないのに金だけはカットオンリーで5000円以上はきっちりとってプラス「チップ10%~15%」与えないといけない。


俺の短い髪でさえそれだけ払うのは馬鹿らしい。


9月に髪を切りたくてたまりかねた俺は、日本人の友達のバリカンを借りて中学校以来の坊主に!!!


結構、久しぶりの苦渋の決断だったね。


そして、その時が再び!!!!!!


現在猛烈に、何が何でも髪を切りたい。


坊主が伸びに伸びきってどうしようもない状態。


くせっけのあるもみ上げはカールってるし・・・・(笑)


でも、アメリカの美容室も日本人経営の美容室も行きたくない!


かといって、この激寒のボストンで再び坊主も・・・・・・イヤダポ!


どうするBicky


選択肢① ここにいる髪の毛切れそうな友達に少しきってもらう。
       (下手な美容師に金払ってさせるよりだいぶまし)

選択肢② 一ヶ月後には日本に遊びに帰るからそれまで我慢。

選択肢③ セルフカットを挑戦して、失敗したら再び坊主。

んんんん。。。


迷う。


どうしよう。。。。


日本で行ってた美容室が恋しい今日この頃。

そして日本に帰ったら絶対このセルフカッター買って帰るぞ!!


★人気blogランキング★現在11位。

あと本当にもう少しもう少しで10位以内!!!!

今日も1クリックお願いします♪


P.S.
奄美大島の中学校の男子生徒は全員強制坊主。。。。。
未だに続いてるらしい。。。。
[PR]
by bicky0127 | 2005-11-21 13:34
<< 極寒。激寒。超寒。 急上昇♪ >>